出産祝いに感動や思い出を!世界に一つの喜ばれるギフト【アルバムえほん】

■代金引換(お届け時現金払い) 手数料のお知らせ■ 電話注文のお客様は、送料540円+代引手数料324円がかかります。詳細はこちらから
●AME04ピーターラビット™アルバムまめえほん/AME03 <ハローキティ>アルバムまめえほん● web入稿は商品廃盤に伴い停止しました。
ご不便をおかけし申し訳ございません。ご郵送(着払い)以外でお申し込みご希望の方は、お問い合わせください。
◆ブライダル商品 飾り花 [リニューアル] のお知らせは→→こちら

アルバムえほん商品一覧 > コラム > 子供の成長を記録するアイデアまとめ

子供の成長を記録するアイデアまとめ

かわいい我が子の成長は毎日記録しておきたいものです。
では実際に子供の成長を記録するには、どんな方法がよいのでしょうか。

ここでは、子供の成長を記録するアイデアをいくつか紹介させていただきます。

■年齢ごとにアルバムを作る

写真はみなさんたくさん撮るかと思います。
しかしせっかく撮った写真も、データ上で保管しているだけという方も多いのではないでしょうか。

全てを印刷するのは大変ですが、年齢ごとに思い出の写真をピックアップしてアルバムを作れば、写真の整理もできて一石二鳥です。
アルバムになっていれば、いつでも簡単に見返せますので、成長が目に見える形でわかりますね。

■年齢ごとのムービーを作る

写真と同じく、ムービーも成長記録としてはぴったりです。
今はいくつかの写真をつなげてムービーにしてくれるアプリもあり、簡単に作ることが可能です。

動画は写真以上に、その時の様子を思い出させてくれます。

■絵本タイプのアルバムにする

大切な写真はアルバムとして残しておきたいですよね。
絵本タイプのアルバムはストーリ仕立てになっているため、写真だけのアルバムよりも印象に残るものができます。

誕生の瞬間や、はじめての誕生日、入園・入学の物語など、子供の成長の記録をイベントごとに残してみてはいかがでしょうか。
後で見返してみるのも楽しいですし、お子さんが結婚する時などに持たせてあげるということもできます。

■子供のアカウントを作成してSNS(Facebook)を作る

SNSを使われているお母さんも多いと思います。
子供の成長を記録するために、そのSNSを使うのも一つの方法です。

写真などのデータも一緒にあげられますので、子供の成長が一目でわかりますね。
Facebookに写真を掲載する際は、公開範囲をきちんと設定するなど、お子様の安全には配慮するようにしてください。

■手形・足形をとる

写真や動画以外で赤ちゃんの成長を実感できるものとして、手形・足形をとるという方法があります。
生まれてすぐ、幼稚園入園・卒園や小学校入学などの節目のタイミングで手形・足形をとるのも記念となっていいですよね。

色紙に手形・足形をとれば、額に入れてお部屋に飾ることもできます。
また、おじいちゃんやおばあちゃんへのプレゼントにも大変喜ばれます。

▽粘土タイプ
▽インクタイプ

以上、子供の成長を記録するアイデアを5つ紹介させていただきました。
この他にも様々な方法がありますので、ご家族に適した方法を探してみてください。